成功を呼び込む土地探し奮闘記

つくばエクスプレスに乗るのに便利なマンション

南流山、北千住、浅草、新御徒町、秋葉原などの駅を利用したければつくばエクスプレスに乗ることが重要ですが、それが可能なマンションというとどこの物件になるでしょうか。もちろん駅周辺の物件であるほうがアクセスが優れているぶん良いですが、そういった物件は限られてきます。それにアクセスだけでなく、住まいとして総合的に質が高くなければ困るという方も多くいらっしゃると思います。

住まいとして総合的に質が高いマンションというと「GLOVAL VILLAGE PROJECT」が選ばれます。こちらは南流山駅で、つくばエクスプレス・JR武蔵野線が利用可能な物件となっています。どちらも東京へのアクセスに優れる路線として有名なので、東京へよく行く方に参考にしていただきたいと思います。秋葉原駅へは21分、東京駅へは24分で着くメリットがあります。

このマンションは川沿いに建っており、緑も豊富です。そのため、自然の清清しさを日々感じることができますし、ジョギングをするのにも向いています。こういった環境を得ることは都心ではなかなか難しいので、大切にしていきたいものです。個人でもファミリーでも十分にリラックスできる空間があるので、住んだときの計画を立てる楽しみがあります。

Posted by admin in 住まい関連

農地を宅地にするのはお得?

昔農地として使われていた場所、もしくは自分自身で所有をして農地として使っていた場所を宅地に変えたい…といった土地の問題は、よくある話です。昔は農地として使われていたとしても、やはり最近は農家自体が減ってきていて、農地の必要性があまりなくなってしまいました。その分を宅地として住まいを建てられればと考えるのでしょう。

元々農地として使われていた場所というのは、土地を購入する際には非常に安いのです。しかし、その安さだけに惹かれて購入してしまってはいけません。農地には農地法というものがありますから、農地だった土地を購入して宅地用と勝手にし、家を建ててしまうというのは、本来してはいけないことです。

そのため、農地を宅地にするならば申請が必要ですが、その際に税金が発生するので、トータルして考えると農地から宅地にする際にかかる費用と農地を購入する費用を合わせれば、宅地を購入するのとたいして変わらない金額、もしくはそれ以上になる可能性もあります。こうした土地の活用方法についてしっかり知っておかないと、後で損をすることになるのです。

申請もすぐに可能というわけではなく時間がかかるものなので、そのあたりをよく考えて購入しましょう。

Posted by admin in 不動産・賃貸