11月 2014 Archive

農地を宅地にするのはお得?

昔農地として使われていた場所、もしくは自分自身で所有をして農地として使っていた場所を宅地に変えたい…といった土地の問題は、よくある話です。昔は農地として使われていたとしても、やはり最近は農家自体が減ってきていて、農地の必要性があまりなくなってしまいました。その分を宅地として住まいを建てられればと考えるのでしょう。

元々農地として使われていた場所というのは、土地を購入する際には非常に安いのです。しかし、その安さだけに惹かれて購入してしまってはいけません。農地には農地法というものがありますから、農地だった土地を購入して宅地用と勝手にし、家を建ててしまうというのは、本来してはいけないことです。

そのため、農地を宅地にするならば申請が必要ですが、その際に税金が発生するので、トータルして考えると農地から宅地にする際にかかる費用と農地を購入する費用を合わせれば、宅地を購入するのとたいして変わらない金額、もしくはそれ以上になる可能性もあります。こうした土地の活用方法についてしっかり知っておかないと、後で損をすることになるのです。

申請もすぐに可能というわけではなく時間がかかるものなので、そのあたりをよく考えて購入しましょう。

Posted by admin in 不動産・賃貸